ニキビ肌 スキンケア

ニキビ肌のためのスキンケア

美肌女性


ニキビ肌の場合のスキンケアは、大前提として余計な油分を肌に与えてはいけません。油分はアクネ菌の栄養となってしまいます。そのため、不必要なクリームやオイルなどを塗るのは避け、しっかり洗顔して余分な皮脂を落とすことも大切です。

肌に油分に与えないと肌が乾燥してニキビが悪化してしまうとも言われていますが、これは、一部正解で、一部間違いです。というのも、肌が乾燥して水分がなくなると確かにニキビにも悪影響ですが、油分で乾燥を防いでも油分がアクネ菌の栄養となってしまうため意味がありません。

そこで乾燥対策として、セラミド入りの美容液を利用するのが良いでしょう。セラミドには高い保湿効果がありますので、乾燥肌対策に非常に効果的な成分です。

殺菌成分の入ったニキビ用の塗り薬も効果はあると思いますが、刺激が強い場合もありますので、肌の弱い人は注意してい下さい。


ニキビケアのためのピーリング

ニキビ対策のひとつとしてピーリングも効果的です。ピーリングによって、毛穴に詰まった角質を取り除くことで、ニキビが出来にくい肌の状態にすることができます。

ピーリングを行う場合は、専用のピーリング剤を使用して自宅でも行うことができますが、ピーリング事態が肌への負担が大きい対策ですので、ニキビがひどい場合には、美容クリニックなど専門の機関で処置してもらう方が安心です。

ピーリングをする場合は、トレチノインなど肌の新陳代謝を促す成分を使用することで高い効果が期待できます。