体調に合わせてスキンケア

体調に合わせてスキンケア

女性の場合は特に月ごとのサイクルなどで体調に変化が生じやすいですよね。そして、変化が起きるのは体調だけではありません。肌トラブルに悩まされることもあるでしょう。そこで、体調に合わせてケアを変えるのをオススメします。

[デリケートな期間はオーガニックを]
女性にはお肌がデリケートになってしまう期間がありますよね。この時にはオーガニック、つまり天然素材のスキンケア商品を使用するようにしています。というのも、普段は大丈夫でもこの時期はお肌が赤くなってしまったりと肌トラブルになることが多いからなんです。
また、香りにも注意するようにしています。普段はローズ系などフローラルの華やかな香りが好きなのですが、この時期はなんだかどの匂いも嫌になってしまいます。そこで無香料やミント系のさっぱりした香りのスキンケア商品を使うようにしていますよ。

[体調に合わせてケアは手抜きに]
体調の悪いときまでしっかりとしたケアをするのは疲れてしまいます。そこでオールインワンジェルなど、時短ができるケア商品を揃えておくと良いですよ。朝起きてケアをするのは面倒。しかし、時短ケアなら簡単なので普段のリズムを崩さずに済みます。ちょっとサボってしまうとテンションが下がってやる気は無くなってしまいますので、こういうときに簡単なケア商品があるととっても便利ですよ。

[スペシャルケアは調子の良い時に]
普段のケアは化粧水、乳液、美容液、クリームです。他にスペシャルケアとしてピーリング、クレイパック、シートマスクの3種類を追加しています。これらのスペシャルケアは、体調とお肌の調子が良い時に行うようにしています。
お肌の状態に波があるのは女性なら当然のこと。悪い時を補うようにするのではなく、割り切ってちゃんとお肌の良い時に行ったほうが良い結果が出やすいのです。なんだかお肌の調子が悪いからスペシャルケアをしよう!そう思ってしまいがちなのですが、せっかくのケアなのでちゃんと調子の良い時に行うのがオススメですね。

ポイント