水を飲むことは肌にも良い

水を飲むことは肌にも良い

水とコップ


毎日の生活の中で、水分補給は欠かせない存在ですが冬になって、寒い時期は水分の摂取量が少なくなってしまったり、暑い夏は清涼飲料水など多く摂りがちですが普通のお水をたくさん飲む事は、身体にも美容にも大変良いです。

水を2リットル毎日飲む事で、便通が良くなり吹き出物が出来にくくなったり、肌に潤いも与えてくれます。乾燥時期など、外から化粧水などで水分を入れる方も多くいらっしゃいますがしっかり体内から水分を入れてあげる事が重要です。

また、冷えた水よりも常温くらいの水ですと人の体温と近いため、体が冷えにくいので大変良いです。体が冷えてしまうと、逆に便秘がちになったりしてしまうので注意です。

なかなか日常生活の中で水を摂る事が難しいですが、朝起きた時、朝昼晩ご飯の時、入浴後、寝る前にグラス一杯程度を飲む事で軽く2リットル近くはしっかり摂れます。老廃物をしっかり出すためにも、水を飲むという事は大切です。

水が飲めないという方もいらっしゃいますが、レモンを輪切りにした物を入れてあげる事でさっぱりして飲みやすくなります。デトックスウォーターなど流行っていますがそういう物でも良いと思います。

また、味付きの水なども今は多くあるので、どうしてもと言う方は、少々お金はかかってしまいますがこういう物でしっかりと水を体内に入れてあげると最初は実感があまり感じられず、ただトイレが近くなっただけのように感じますが毎日続けていくと、様々な効果があります。

また、女性は膀胱炎にもなりやすいので水分をたくさん摂る事により、予防にもなります。何より嬉しいのは、お腹がすっきりしますし、肌もざらざらしがちだったのに、もっちりしてきますし、細かなシワなども目立ちにくくなってきます。

疲れると目の下に小じわが出来てしまう方も多いと思いますが、水分によって多少改善されます。身体の水分量が少なくなると、肌もカサカサしてきますので十分な水分が必要です。

トイレだけは本当に近くなってしまいますがしっかり老廃物を排出出来ている証拠なので出来るだけ、お水を飲むようにすると美容効果を感じる事が出来ます。