乾燥肌対策の方法

乾燥肌対策の方法

乾燥肌で悩んでいた私に、母が教えてくれた乾燥予防の方法をご紹介します♪
私と同じように乾燥肌に悩む女性は沢山いるはずです!安く済んで、お肌もしっとり潤わせる方法はないのか、、と悩みを相談すると、母が教えてくれたのは「あるものを使った入浴法」でした。

まず一つ目は「ハチミツ」です。ハチミツは一般的に栄養価が高く、身体に優しいものとして知られていますよね。そんなハチミツなのですが、お風呂に入れてもイイんです♪香りも甘くて良いですし、ハチミツをお風呂に入れることで潤い効果もあるんです!いつも常備しているもので、お肌の潤い効果が得られるのが嬉しいポイントです。実際にハチミツを入れたお風呂に入った後は、乾燥肌が改善されてきました。特に冬場の乾燥しやすい時期には、よくハチミツ風呂に入って、乾燥肌予防をしています♪

二つ目は「酒粕」です。酒粕ってご存知でしょうか?スーパーなどに売られているのですが、名前の通りお酒のカスのことです。酒粕は美容に良い成分が含まれていますので、お風呂に入れると、お肌がしっとりします。アレルギーなどが心配な方は、腕の内側に酒粕を少量塗ってみて、赤くならないかチェックをした方がいいかもしれません!赤くなるようだったら、かゆくなったり、かぶれたりする可能性があるので注意してくださいね♪
使い方としては、お好みの量を取り、お風呂に入れて混ぜるだけです。

ダマになりやすいので、しっかりダマが無くなるまで混ぜてくださいね!ちなみにしっかり混ぜないと、排水溝に詰まってしまうこともありますのでお気を付けくださいね☆

もう一つ、酒粕風呂の時に気を付けることがあります。それは酒粕の保存の仕方です!酒粕は「生もの」です。そのため、常温で保存してしまうと悪くなってしまいます...!必ず、冷蔵庫で冷蔵保存してくださいね。ちなみに冷蔵庫に入れておけば、半年程持ちますよ♪

乾燥肌に悩む女性の方、ぜひ試してみてくださいね☆