シワには保湿が1番

シワには保湿が1番

保湿する人


私は今、27歳です。25歳を過ぎた頃から肌の衰えを少しずつ感じ始めました。そして26歳の時に妊娠をし、切迫の為入院したのですが冬場だったので病院の乾燥は尋常ではなく、お肌の水分はかなり失われ、唇はカサカサ。お肌は乾燥が原因で痒くなるほどでした。

化粧水、乳液、クリーム、全部しっかりつけているのにカサついてました。そして出産してからも主人は交代勤務なので、お風呂は1人で入れるのが日課だった為、お風呂上りのお手入れもかなりおろそかになってしまい、気づけば目尻に人生初のシワができてしまいました。ショック過ぎてなんとかシワがなかった事に出来ないか自分なりにたくさん研究した結果、やはり保湿が何よりも大事だという事にたどり着きました。

やはり乾燥したらシワは酷くなります。分かってはいても目が離せない赤ちゃんが居るとなかなか自分に時間はかけられず、おろそかになりがちです。しかし私は考え方を変え、お風呂上りの数秒ぐらい赤ちゃんは泣いていても大丈夫だけど、お風呂上りのたった数秒がお肌の命取りとなる!そう思い、すぐに手に取れるポンプ式の物に変え、しかも化粧水、乳液、クリーム、すべてが入っているオールインワンを選び、お風呂上りにすぐ保湿が完了するようにしてみました。

それを毎日徹底して実践していると、本当にシワが薄くなったのです。シワができた時、初めはファンデーションでカバー出来ないかと良いファンデーション探しをしていましたが、どれも結局笑うと目尻にシワが出来てしまいダメでした。そして次はアンチエイジングケア用品をたくさんネットで見ましたが、良いものはやはり金額が高くて、専業主婦の私には手が出せる物ではなく諦めました。

なので近くのドラッグストアでお手頃なポンプ式のオールインワンを購入し、とにかくお風呂上りの直後にたっぷりつける事を心がけました。やはりシワの原因は乾燥で保湿が1番でした。それと、湯船に浸かることもお肌にいいです。お湯を張ると浴室全体がかなり湿度が高くなり、湯船にゆったりと浸かった後にすぐ保湿!これがかなり効き目ありました。

独身の頃、1人でゆっくりお風呂に入っていた時は湯船に浸かりながらマッサージをしてリンパを流し、脱衣場に行く前に洗い場で化粧水と乳液をつけて、脱衣場で服を着てからクリームを塗っていました。あの頃のケア方法が1番良かったです。私の経験上、お風呂上りに何をつけるかよりも、お風呂上がりの湿度が高い状態から何秒以内に塗れるか。がとても大事です。