肌荒れは生活習慣の見直しから!

肌荒れは生活習慣の見直しから!

肌荒れを改善する、または予防するには普段の生活習慣から改善するべきだと思っています。現に、私の経験上は生活習慣の乱れからの肌荒れでした。

肌荒れが酷いからといって、高くて評判の良いスキンケア用品を使ってもほとんど効果がありませんでした。ニキビやくすみ、肌がガサガサするといった原因は過度のストレスが原因でした。

それに不規則な生活、睡眠不足、栄養バランスの悪い食事(主に外食で、お酒を飲むことが多かった)で、肌荒れは一向に治らず、ニキビは治ったり新しいものが出来たりの繰り返しで、ニキビ跡も酷くなって行きました。

肌が荒れ続けることもストレスの原因で、負のスパイラルにはまっていました。実家に帰った時に、久しぶりに私のすっぴんを見た母親から肌荒れがすごいね、昔はニキビなんか出来なかったのにね、と軽く言われて、ものすごくショックを受けました。

母親は仕事が大変なのね、位の気持ちでいったのでしょうが、私はショックと同時にどうにかしなければという気持ちになりました。とにかくどうしたら、と思い、皮膚科に駆け込みました。先生には、ニキビの炎症を抑えてくれるクリームを頂きましたが、生活習慣の改善からしてくださいと言われました。

私の肌は特に敏感肌なわけでもなく、普通に生活していればこんなに肌荒れはしないと言われて、本気で取り組もうと思いました。まず、仕事柄不規則な生活は変えられなかったので、睡眠の質を上げようと頑張りました。

今までは、帰ったらシャワーをさっと浴びて携帯電話をいじりながら寝たり、帰った瞬間ベッドに飛び込んでそのまま寝たりでした。それを、寝る前に出来ればきちんと湯船に使ってリラックスをして、寝心地の良いルームウェアを来て、自分なりにゆっくりと寝られる環境を整えて眠りにつきました。

そして、外食をしても栄養バランスを考えた食事を取るようにしたり、過度な飲酒は控えたりと、毎日意識して食事をしました。生野菜を積極的に取るようにもしました。ビタミンがとても豊富だと聞いたからです。

生活習慣を少しずつ改善してから、初めてスキンケア用品も力を発揮してくれたと思います。美白ケアも出来るスキンケア用品を使っていると、ニキビ跡も徐々に目立たなくなってきました。仕事のストレスはどうしようも出来ませんが、肌が綺麗になっていくにつれて、小さい事でイライラしなくなり、自然とストレスも減っていきました。

女性は、やはり自分に自信がつくと心にゆとりが出来るんだなと思いました。